葬儀事典トップページ > 葬儀のあれこれ > 葬儀準備のあれこれ > 事前相談をおススメする5つの理由

葬儀のあれこれ

葬儀準備のあれこれ

事前相談をおススメする5つの理由

訃報はいつ飛び込んでくるかわかりません。
しかも、不幸が起きると、病院への対応、葬儀社の手配、寺院への連絡、家族や親族や関係者への訃報など、さまざまな方面への対応に追われます。
なによりも問題なのは、これらを死別の悲しみの中で行わなければならないことです。
ですから、葬儀の方向性などを事前に決定しておくだけで、いざという時の精神的負担は大きく軽減されます。
もちろん、すべての人が事前相談に行く余裕なんてないでしょうが、時間的に余裕がある人は、葬儀社の事前相談を受けておくことをおすすめします。
受けると受けないでは、葬儀に対しての満足度が大きく変わるでしょう。

 
【事前相談をおススメする5つの理由】

1.葬儀全体の流れが分かる
ほとんどの人が、喪主を務める経験などありません。
あっても、人生に一度あればいい方です。
何もわからないまま不慣れな中で進行する葬儀は、大きなストレスで、満足に故人様を送り出せません。
葬儀の全体の流れを知っておくだけで、精神的な余裕ができます。

2.葬儀に必要な費用が分かる
葬儀では高額の支払いが求められます。
予め費用の概算が分かっておくことで、心構えができ、資金計画を立てることもできます。

3.自分たちの希望の葬儀をじっくり考えられる
葬儀にもさまざまなスタイルがあり、さまざまな演出が施せます。
元気なうちに事前相談を受けることで、希望の葬儀スタイルをじっくりと考えられます。

4.葬儀社を比較検討できる
時間に余裕があるうちに、複数の葬儀社を比較検討しましょう。
費用だけでなく、会社の信頼度やスタッフの人柄など、全体的に判断するとよいでしょう。

5.いざという時に慌てずに、ゆっくり故人様と向き合える
事前相談をしておくことで、流れや費用について把握ができ、自分たちのあるべき葬儀のスタイルを考えられ、それを叶えてくれる葬儀社を発見できます。
いざ、葬儀の本番となった時に、バタバタとあれこれと判断する必要がなく、故人様を心を込めて送ることができるでしょう。

 

関連記事こちらの記事も読まれています

0120955836

page top