葬儀事典トップページ > 葬儀のあれこれ > 葬儀準備のあれこれ > 満足いく葬儀のために かしこい葬儀社選びの方法

葬儀のあれこれ

葬儀準備のあれこれ

満足いく葬儀のために かしこい葬儀社選びの方法

満足度の高い葬儀を執り行うには、よい葬儀社に出会えることが大切です。
この記事では、業界に10年以上携わる筆者なりの体験から、信頼のおける葬儀社を選ぶ方法を書き記したいと思います。
みなさまの参考になれば幸いです。

 
【葬儀の満足度は”人”で決まるという仮説】

 

葬儀の満足度はなにで決まると思いますか?
少しでも安く済んだ費用? 豪華で立派な祭壇? きれいで過ごしやすい式場?
もちろん、満足度には個人差があります。

筆者は約500件の葬儀の担当をし、1000件の葬儀を見てきましたが、多くのご遺族は、満足度の一番に”人”を挙げていました。
お客様アンケートを見てみましても、「費用が安く」や、「祭壇がきれいで」や、「すばらしい式場が」などよりも、「〇〇さんには親切丁寧にしてもらった」や「担当の◇◇さんには本当にお世話になりました」など、いかにその担当者によくしてもらったかが、一番印象に残るようです。

ですから、葬儀社を決める基準には、さまざまな要素があると思うのですが、最後の最後は”人”を見極めることをおすすめします。

 

【葬儀社の選び方】

 

葬儀までのタイムスケジュールはあくまでもひとそれぞれです。
時間に余裕があり、葬儀社をじっくり検討できるケースもあれば、一方、何の心構えもなく身内を亡くし、葬儀をしなければならないという人もいるでしょう。

ここでは、葬儀までにまだ時間的余裕のある人たちに限られてしまうかもしれませんが、葬儀社選びのポイントを5つご紹介します。

1.自分のエリア内の葬儀社をピックアップする

まずは、葬儀をするであろうエリアの中にある葬儀社をピックアップします。
車を走らせて目に入る看板や、インターネットなどから情報収集すればよいでしょう。

2.外観やインターネットなどで、気になる葬儀社をピックアップする

葬儀会館の外観や、インターネットなどで調べて、気になる葬儀社の数をしぼりましょう。
このあたりは”直感”や”立地”などから選択してもよいでしょう。

3.電話や資料請求で4社程度にしぼる

気になる葬儀社に電話してみたり、資料を取り寄せたりして4社程度に絞りましょう。

4.見積書を取り寄せて2社に絞る

対応の良かった葬儀社、資料がお客様目線で作られているかなどを比較検討し、2社に絞りましょう。

5.対面相談で比較する

最後は対面相談です。
実際に葬儀社のスタッフと対面し、いろいろ話を聞き、疑問をぶつけてみましょう。
知識や経験の豊富さも大事ですが、なによりも、人柄を注意してみましょう。
社員は会社の顔です。
目の前の社員の印象が、そのまま葬儀社の印象になることでしょう。

関連記事こちらの記事も読まれています

0120955836

page top